2005年11月02日

ソースビューワーの切り替え

Opera9 プレビュー版でソースビューワーの切り替えをキーボードショートカットに割り当てる方法を試してみました。

Sailormax, there is no official list, but you can find it all in the UI. The shortcuts editor uses auto-completion. And with the new 'Set Preference', you can do more than ever. For example, this action: Set preference, "User Prefs|Source Viewer=Opera" | Set preference, "User Prefs|Source Viewer=notepad" ... does what you want: toggling between 'opera' and 'notepad' as source viewer.

- Tweak - - by Rijk

ネタ元です。僕の環境では上記リンク先がなぜか表示できないのですが、RSSでは見れました。

プロファイルフォルダのstandard_keyboard(1).iniの[Application]以下に

F6=Set preference, "User Prefs|Source Viewer=Opera" | Set preference, "User Prefs|Source Viewer=C:\Program Files\TeraPad\TeraPad.exe"

と書き足します。(もちろんメニュー>ツール>設定>高度な設定>ショートカット からでもいいでしょう。)この場合F6でOperaのソースビューワーとTeraPadを切り替えます。
他と重ならないショートカットキーなら何でもいいでしょう。

9.0 TP1 User Prefs and Site-Specific Stylesheets - Beta testing - Opera Communityも参考にしました。

posted by Hideto at 01:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | カスタマイズ |
If you want to get read, this is how you solhud write.
Posted by RzBWmMPCmbc at 2013年06月24日 10:12
コメントを書いてください
お名前: (必須入力)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (必須入力)
【お願い】スパムフィルタ回避のためにコメント欄においては my.opera.com を myopera.com に変えてください。


認証コード: [必須入力]
75GDBZ

※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8867263
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。