2005年08月08日

Opera8.01をお使いの方へ

about opera.jpg

未だにOpera8.01 build7642をお使いの方は、左上のオペラーマンをクリックして8.02をダウンロードしてインストールしましょう。2つのセキュリティの改善があります。



メニュー>ヘルプ>Operaについて でバージョンがわかります。

インストールは8.01 build7642に上書きすれば、各種設定は引き継がれます。
もし、カスタマイズしていたファイルがあったら、C:\Program Files\Opera\uninst\backupの中に保存されてるはずです。

あとはhttp://www.opera.com/download/languagefiles/から日本語ファイルの8.02のリンクを、右クリックしてC:\Program Files\Opera\でもC:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Opera\Operaの中でも好きなとこへ保存してください。

あとは設定から保存した日本語ファイルを選択すればいいのです。

遊び心のある人用に、Hidetoがいじった日本語ファイルも置いておきます。

メニューだけ英語のままで、日本語の語尾をいじってます。ja_friendly3.lng

A blog? with Σαιτωs再公開うれしい。


posted by Hideto at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | インストール |
コメントを書いてください
お名前: (必須入力)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (必須入力)
【お願い】スパムフィルタ回避のためにコメント欄においては my.opera.com を myopera.com に変えてください。


認証コード: [必須入力]
75GDBZ

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。