2005年06月18日

opera8.01日本語版その2

jp.opera.comは、まだ不安定なようですね。

英語版opera8.0をカスタマイズして使用していて、8.01日本語版をインストールした方は、次の点を確認して下さい。

■日本語ファイルの場所 日本語版の言語ファイルはProgram Files\Operaにあります。このブログからDLした方は確認してみてください。

■search.iniの内容 カスタマイズしたものになっていますか?もし違うsearch.iniでしたら、C:\Program Files\Opera\uninst\backup内を見てください。書き換えられたファイルがここに収納されています。search.iniを開きFile Versionを確認します。Version=5のsearch.iniは8.01で使えないので、File Version=6 と書き換えてコピーし、profileフォルダ内へ上書きします。

■その他のファイル 書き(置き)換えられたファイルは先程のuninstフォルダ内backupフォルダにありますのでカスタマイズしたのに反映されてなければ、確認してください。

くれぐれも、ファイルの変更等はOperaを終了してからにしてください。作業が徒労に終わります。


posted by Hideto at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | インストール |
コメントを書いてください
お名前: (必須入力)

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (必須入力)
【お願い】スパムフィルタ回避のためにコメント欄においては my.opera.com を myopera.com に変えてください。


認証コード: [必須入力]
75GDBZ

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。